FC2ブログ

JamSand@JazzSwing

上越市周辺のジャズ、セッション等ご紹介

Jazz Guitarist 岡村誠史さん

レス・ポール、マンデル・ロウ、バッキー・ピザレリといった

海外のビッグネームとも共演し大賞賛されながらも、

国内における知名度は今ひとつ

 

今ひとつどころか、ほとんど無名に近い。

 

その理由は、人前で演奏しないこと。

そして、録音させずレコードを出さないこと。

したがって、マスコミには登場しないこと。

 

ナイナイ3拍子そろったジャズ・ギタリスト

岡村誠史さん

 

 

そのため、ネットで検索しても、ほとんどヒットしない。

レッスン案内とお弟子さんのプロフィールに登場するくらい。

 


その岡村さんが3年ぶりにライブに出演するということで、

知人から連絡が入りました。

 

お弟子さんとのデュオ

 

DaquistoやBenedetto等海外の著名なLutherとも親交があり、

超高級アーチトップも保有する岡村さん

当日は、どんなギターを弾くのか注目でした。

 

お弟子さんは、Dale Ungerの7弦アーチトップ

そして、開演少し前に登場した岡村さんは、

なんと7弦クラシックギター

 

最近は、レッスンでもそのギターを愛用されているようです。

 

もちろんライブもアンプラグド

お弟子さんは、その生音に合わせるように音量を調整

 

あたかもクラシックの演奏会のよう。

 

そして、いつも通り演奏中の拍手は禁止され、

緊張感がピーンと張り詰めたライブとなりました。

 

大きな音を出す楽器があると、

それに合わせた音量を出さざるを得ないのですが、

小さな音だと聴く側も耳を澄ませて鑑賞します。

 

ワンステージ70分を超え、前半後半で3時間近くのライブとなり、

久しぶりにギターの響きを堪能する夜となりました。

 

アフターアワーの帰り道、

「チョット30分くらいお茶しませんか?」のお誘いが、

充実感に満たされた一行は終電以降も飲み続けたのでした。

 

スポンサーサイト
  1. 2013/04/03(水) 09:03:04|
  2. マイブーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<観桜会 | ホーム | 上野の森〜アメ横〜御徒町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jamsand2010.blog.fc2.com/tb.php/806-dcbd1a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

六弦奏者

Author:六弦奏者
このBlogは、基本的に過去のアーカイブです。
現在のBlog「六弦文録」ご覧ください。

最新記事

最新コメント

jamSand@JazzSwinf

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる