FC2ブログ

JamSand@JazzSwing

上越市周辺のジャズ、セッション等ご紹介

パルティアの想い出

新潟市にあった老舗のライブハウス

「パルティア」

 

惜しくも2008年12月閉店

あれから、もう4年余り経過

 

こちらは閉店の時に記念に戴いたマッチ箱

貴重、稀少な非売品?

 


柏崎市で、いつもお世話になっている「MINT」が、

実はパルティアでライブを行うために結成された

という話は、実はつい最近になって聞きました。

 

30数年前、まだ東京で学生だった頃

パルティアは西堀通りのイタリア軒向かい側と

白山神社近くの古町通りに支店がありました。

 

西堀のお店はKaz Mama、そして古町のお店には

超美人Kさんがいました。

このVocalの旧姓Kさんは、後に日本を代表する

大御所Guitarist Sさんの奥様になりました。

 

新潟市っていうのは、ずいぶんと綺麗な人がいるものだなぁと、

当時感心させられたものです。

 

その後、仕事の関係で新潟市へ異動することになった頃には、

西堀通り背後の古町八番町に越していたようです。

そのお店の時代が一番長かったかな?

 

その後、ホテル金寿向かいの橋田ビルへ引越す際にも、

一度「お店をたたもうかな?」と話がありましたが、

常連さんから強い要請があり、移転を決意されたようです。

 

仕事の関係で上越に戻ってからも、

例の墨をしたためた達筆で、

ライブを丁寧にご案内戴いていました。

 

それが、コピーではなくて一枚一枚

直筆なのが感動ものでした。

 

新潟Jazz Streetには、時々お客さんの一人として

姿を見せられると訊きました。

 

Kaz Mamaの姿を見ると、演奏しているプレーヤーは

一段と頑張ってしまうのだとか。

 

お元気そうで何よりです。

 

スポンサーサイト
  1. 2013/03/12(火) 05:14:02|
  2. マイブーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<週末はJamSand@JazzSwing | ホーム | 鈴木重子さん>>

コメント

大学時代からの思い出ですか!!
すごいですね。
私にはそのような思いで深いお店、記憶は無いですね。
大森に住んでいた頃、JAZZではなくクラシックの喫茶店がありました。たしかー「レダ」だったかな?
その頃のJAZZは結構うるさいのが多くて好きではなかったな。ウエスは中学生から好きでしたけど、あまり一般的ではなかったような。
まあ、うらやましい限りです(^^)
  1. 2013/03/12(火) 18:14:53 |
  2. URL |
  3. けんいさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Time and Tide wait for no man
(歳月人を待たず)
あっという間ですねぇ。
  1. 2013/03/13(水) 08:03:21 |
  2. URL |
  3. #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

うちらもあっという間ですな、そういえば(^^)
  1. 2013/03/13(水) 20:34:04 |
  2. URL |
  3. けんいさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

30年前新潟転勤時代に、私も行きました。ふと思い出して先ほど検索してこのブログにたどり着きました。へえーということを拝見しました。ありがとうございます。けだるい雰囲気でタバコをくゆらしていた長いのかすれた声の美人ママがギタリストの奥様になられた方でしょうか?JAZZママのマスターがなくなったのも先ほど検索して知りました。歳月人を待たず。光陰矢のごとし、そして当時青年だった私も60代です。懐かしい書き込みありがとうございました。
  1. 2014/10/22(水) 00:55:36 |
  2. URL |
  3. MINOさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

MINOさん、コメントありがとうございます。
タバコをくゆらせていたママは、おそらくオーナーのKazママですね。
ギタリストの奥様は、その当時にはお店には出てはいなかったと思われます。
いずれにしましても、容量の関係で閉鎖してしまったブログに関心を寄せ、そして書き込み戴きまして、ありがとうございました。
現在は、「六弦文録」という名称でブログを毎日更新しています。
また、よろしければお立ち寄りくださいませ。 m(_ _)m
  1. 2014/10/22(水) 13:09:02 |
  2. URL |
  3. #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jamsand2010.blog.fc2.com/tb.php/788-d2db554c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

六弦奏者

Author:六弦奏者
このBlogは、基本的に過去のアーカイブです。
現在のBlog「六弦文録」ご覧ください。

最新記事

最新コメント

jamSand@JazzSwinf

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる